【要確認】DMAEは妊娠中だと危険?DMAE化粧品は使えるの?

 

肌のハリを取り戻し、たるみも解消してくれるDMAE化粧品。使えるものなら妊娠中でも常に使っていたいと思いますよね。

 

美容品に含まれる成分の中には、妊娠中は避けた方が良いものもあったりします。

 

そこで妊娠中にDMAE化粧品を使用しても大丈夫なのかをまとめてみました。

 

 

DMAE化粧品は妊娠中に使用すると危険?

 

一部商品の販売元のQ&Aに妊娠中におけるDMAE化粧品の使用について言及しているものがありましたので紹介します。

 

ハイドロキノン美容液以外のアマランス製品については、 妊娠中ご使用いただいてもお差し支えない旨ご案内させていただいております。 アマランス製品に含まれるパルチミン酸レチノールは、刺激が少なく、安定性に優れている濃度も低いものです。 現在、妊娠中の方でも問題なくご使用いただいておりますのが現状でございますが 個人差もあり100%を保証するものではございません。

※ドクターソワの公式Q&Aより

 

(モイストリフトプリュスセラムにはハイドロキノンは入っていないので、上記の「ハイドロキノン美容液以外のアマランス製品」のカテゴリーに入ります)

 

妊娠中・授乳中期間はお肌が敏感になりやすい場合がございます。ご使用の際は美容クリニック・エステティックサロン等の正規取扱店スタッフにご相談ください。

※MTメタトロンの公式Q&Aより

 

上はモイストリフトプリュスセラム、下はMTエッセンシャル・セラムの販売元の見解です。

 

公式の見解ですし、実際に使っている人がいて特に問題が起こっていない現状を見ると、少なくともモイストリフトプリュスセラムは妊娠中に使用しても大丈夫だと私は考えます。

 

他の製品にも言えることですが、そもそも化粧品は安全性を特に重視して作られており、使用に関して注意が必要な場合は公式ページなどでその内容を表記するのが普通です。

 

それでも気になるという場合は、販売元に相談する、妊娠、授乳中は使用を控えるといった選択をするのが無難でしょう。

 

妊娠中でなくとも化粧品が肌に合わないということはあり得る話です。公式のQ&Aも肌質に合うかどうかにだけ言及しているので、DMAEに関しては妊娠中だからといってそこまで神経質になる必要もないと思いますよ。

 

モイストリフトプリュスセラムとMTエッセンシャル・セラムの詳細はこちら

 

 

【番外編】妊娠中はこの美容成分に注意!

 

おまけで妊娠中の使用が好ましくないとされる美容成分を挙げてみます。

 

・ハイドロキノン
強力な美白成分として有名なハイドロキノンですが、妊娠中は使用を控えた方がいいでしょう。特に3%以上含むものに注意です。

 

・トレチノイン
ニキビやしわ等に効くとされるビタミンA誘導体で、美容品だけでなくシミ消しの薬にも使われています。

 

・パラベン
名前は聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。防腐目的で化粧品に使われています。パラベンフリーを前面に出した化粧品も最近は多くありますね。

 

以上の成分に気を付けてみてください。下のリンクで紹介しているDMAE化粧品はこれらの成分は一切含んでいません。