DMAE化粧品おすすめランキング!効果抜群!たるみに効く美容液3選

 

人に撮ってもらった写真や、鏡に映った自分が間違いなく『おばさん』だと感じた時のショックって本当に大きいもの。

 

ここ数年、40代、50代の間で
リフトアップ効果がすごい!
といわれるDMAE化粧品が注目を集めています。

 

でも化粧品って相性もあるし、自分に合っている製品がわからないと、なかなか試しづらいもの。

 

このサイトでは、DMAE配合化粧品の選び方、効果、口コミ、おすすめランキングなどを記載しています。

 

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

 

DMAE化粧品の選び方

DMAE化粧品おすすめランキング!効果抜群!たるみに効く美容液3選

 

せっかくお金を払うわけですから、失敗しない製品の選び方を知っておきましょう。
次の3項目はよくチェックしてみてくださいね。

 

成分で選ぶ

DMAE化粧品おすすめランキング!効果抜群!たるみに効く美容液3選

DMAE配合量が多い製品がおすすめ

コスメの成分表示は配合比率順に記載されています。
ですので、DMAE(別名:酒石酸ジメチルエタノールアミン)の順序が先であれば濃度が高く、効果が期待できる製品と言えます。

 

ただしあくまでもその製品の中での配合比率順です。たとえばこの表で、

商品A 商品B
水、酒石酸ジメチルMEA、(アクリロイルジメチルタウリンアンモニウム/VP)コポリマー、PG... 水、グリセリン、スクワラン、BG、酒石酸ジメチルエタノールアミン、カルノシン、ポリアクリルアミド...

 

Aの方が記載順が2番目だから、BよりもDMAEの濃度が高いというわけではありません。

 

表示の順番が参考になることには変わりはありませんが、商品どうしでDMAEの量を比べることはできないことは注意しましょう。(この場合では、むしろ商品Bの方がうるおい成分が多く入っているため良さそうです。)

 

ちなみにDMAE化粧品の種類では、クリームなど油分の多いものより、美容液や化粧水がおすすめです。(後述)

 

価格で選ぶ

品質の高い1万円前後がおすすめ

 

一般的に肌に良いとされるDMAE化粧品は、品質の高い製品は1万円前後するものが多いです。

 

少し高いと感じますが、DMAE以外のリフトアップ成分や、肌に安心な成分が配合されているという証明にもなりますので、やみくもにDMAEが配合されていればよいというわけではないことがわかります。

 

安価な製品には、安価な製品なりの理由があるということですね。

 

とは言え、正直1円でも安く購入できるなら安いほうがいいですよね。
初回価格が安く購入できる製品などもあるので狙い目です。

 

 

安全性で選ぶ

DMAE化粧品おすすめランキング!効果抜群!たるみに効く美容液3選

品質の高い日本製がおすすめ

DMAEは高いリフトアップ効果が得られますが、筋肉に直接働きかける性質上、ほてりを感じることがあります。

 

海外と日本では薬事法も違っていて、日本の厚生労働省が認可していない成分を含む場合もあり、肌に合うかどうかは使ってみての判断になります。

 

海外製のものなどは安いものもありますが、敏感肌の方でなくても注意は必要です。日本人の肌に合った日本製を選ぶとまず安全性は高いでしょう。

 

製品によっては美容皮膚科で実際に扱われているものもあります。
最近では、皮膚科医が監修したドクターズコスメもあるので、日本製であり、ドクターズコスメならばなお良い製品と言えるでしょう。

 

DMAE化粧品おすすめランキング

以上の選び方を踏まえ、ランキングにしました。
※価格はすべて税込で統一しています。

 

モイストリフトプリュスセラム

特徴
  • DMAE濃度が高い
  • 日本製・無香料
  • 皮膚科医が監修したドクターズコスメ
  • 東京都内にある、広尾プライム皮膚科で取り扱い
  • エアレスポンプ式で最後まで衛生的
価格
7560円(初回30%オフ)
9180円(定期)
評価
DMAEの濃度
内容量
30ml
使い方
洗顔後、化粧水で肌を整えた後に気になる箇所に適量を塗布する(朝晩、どちらでも使用可)
備考
・定期購入の縛りなし
・電話、メールでも解約可能
・通常販売価格10800円
モイストリフトプリュスセラム(ドクターソワ)の総評
マッサージいらずでリフトアップできる美容液。
かっさやコロコロがいらなくなった!とたくさんの大人女子たちに支持されています。
即効性にも定評があり、早い人なら塗った後すぐに変化を感じた!という声もあります。

東京都内にある『広尾プライム皮膚科』でも取り扱われている製品で、院長の谷ドクターが製品開発に携わったドクターズコスメです。

日本製であるというのも、人気要因の一つと言えるでしょう。
無香料で、香りが苦手な人でも安心して使えます。

エコレーヌパーフェクション

特徴
  • DMAE濃度が高い
  • スウェーデンの国立カロリンスカ医科大学が開発に携わっている
  • マリン系のさわやかな香り
  • ブースター美容液
  • パッケージリニューアルし、エアレスポンプ式に
価格
9720円(通常販売価格)
評価
DMAEの濃度
内容量
30ml
使い方
洗顔後の肌に、まぶたをさけてむらなく塗る(朝晩、どちらでも使用可)
備考
入手ルートはショップチャンネルやネット通販のみ
エコレーヌパーフェクション(ベリタス)の総評
洗顔後にすぐ使用するタイプのブースタータイプの美容液です。
DMAEの濃度が高く、肌にハリが出た!と人気の高い製品になっています。

ジェルタイプのかためのテクスチャーなので、手のひらであたためながらまんべんなく塗布するのがポイントです。

香料が入っているので好き嫌いが分かれるところですが、マリン系のさわやかな香りが好き!と、アロマを楽しみたい人におすすめです

スウェーデンで開発された製品のため日本製ではありませんが、同メーカーの化粧品はショップチャンネルでも紹介されており、ラインづかいで根強いファンがいる美容液です。

ラグジュアリー・デ・エイジリジュリューションV

特徴
  • 日本製・香料あり(ほぼ無臭)
  • スポイトタイプ美容液
  • 3つの肌再生成分の、植物幹細胞、GF(成長因子)、セルフメンテナンスペプチドが配合
価格
10700円(定期一律)
11,880円 (通常販売価格)
評価
DMAEの濃度
内容量
32ml
使い方
洗顔後の肌に、気にる箇所に適量を塗布する(朝晩、どちらでも使用可)
備考
・お試しトライアルあり
・アンプルールキレイ定期プラン利用ならずっと10%オフ
・3回まで継続しばりあり
ラグジュアリー・デ・エイジリジュリューションV(アンプルール)の総評
洗顔後に塗布するスポイトタイプの美容液です。
とろみがあり、肌にしっかりとなじむため、手入れがしやすくなっています。

気が付いたらツヤ肌になっていた!朝のメイクが楽しい!
と、年齢肌が気になる女性たちの間で注目を集めています。

DMAE以外に3つの肌再生成分である、植物幹細胞、GF(成長因子)、セルフメンテナンスペプチドが浸透し、たるみにアプローチしていくのが特徴。

香料は含まれていますが、製品自体は無臭に近いため、よほどのことがない限り気にならないでしょう。
お試しトライアルからはじめられるため、まずは安くDMAEコスメを試してみたいという方にはおすすめです。

特徴
  • 日本製・無香料
  • クリニック・サロン専売品のため、入手ルートは限られる
価格
11880円
評価
DMAEの濃度
内容量
30ml
使い方
洗顔後、化粧水で肌を整えた後に気になる箇所に適量を塗布する(朝晩、どちらでも使用可)
備考
ネット通販は転売品の可能性大
MT エッセンシャル・セラム(MTメタトロン) ※番外編※の総評
流通経路がクリニック・サロンのみとなっているため、手に入りづらい製品です。

アマゾンでも購入することは可能ですが、箱が切り取られて届くこともあります。

専売品なだけあってDMAEの濃度も高く、お守り美容液として常備している!という熱狂的なファンも多い美容液です。
香料は含まれていないため、今使っている製品とケンカすることなく使えます。
商品自体はとても良いものですが、入手しづらいのが難点です。

DMAE化粧品比較表

  モイストリフト
プリュスセラム
エコレーヌ
パーフェクション
ラグジュアリー・
デ・エイジリジュ
リューションV
MTエッセン
シャル・セラム
商品
価格

7,560円(初回)
9,180円(通常)

9,720円

2,100円
(お試しセット)

11,800円(通常)

11,800円
容量 30ml 30ml 32ml
(お試し10ml)
30ml
DMAE濃度
成分安全性
製造 日本 スウェーデン 日本 日本
ポイント 総合力・
コスパNo.1!
海外製品でも
良い方に
格安お試し
ならおすすめ
サロン専売品
通販

 

 

たるみに効くDMAEの効果

 

なぜDMAEはたるみに効果があるのでしょうか?
知っていると知らないのとでは、日々のお手入れに対しての気持ちも変わってきますよ。

 

ぜひ予備知識として知っておいてくださいね♪

 

なぜ効果があるの?効果のメカニズム

 

たるみの元凶は顔の筋肉の老化です。
これは放っておくと厄介なもので、重力が相まってどんどんたるんでいきます。

 

DMAEはそんなたるんだ筋肉に直接働きかけてくれます。

 

もともと筋肉を収縮させる神経伝達物質は体内にある『アセチルコリン』というもので、年齢とともに減少していくため、なにもしなければ必然的に肌の老化が進んでいきます。

 

 

ですが面白いことにDMAEを体内にとりいれると、DMAEはアセチルコリンへと変身し筋肉を収縮、そして老化を食い止めてくれます。
また抗酸化作用もあるため、紫外線などの肌ダメージも守ってくれます。

 

こんなに良いことづくめだと肌に負担がないのか心配になりますが、もともとアミノ酸の一種で、イワシやサケなどの魚にも含まれているため、体に害はありません。

 

DMAEで小顔になれるのはなぜ?

 

DMAEは筋肉を収縮させる効果があるため、たるんだ肌を引き締め、リフトアップでき、その結果、小顔効果も十分に期待できます。少し顔つきまで変わってしまう例もありますよ。

 

小顔効果の動画と参考記事はこちら

 

即効性&長くもつ効果も感じられる

DMAE化粧品おすすめランキング!効果抜群!たるみに効く美容液3選

 

DMAEには即効性があります。
これにはきちんとしたデータがあり、臨床実験により効果が証明されています。

 

アメリカの皮膚科医、ペリコーン博士の実験では、17人の被験者の顔と首の半分にDMAE化粧品を使ったところ、全員30分後には肌の色が明るくなり、たるみが改善され、肌がひきしまったという結果が出ています。

 

また、1回塗ると24時間の効果の持続も確認されています。

 

全員に効果があったというのは驚きますよね。

 

 

DMAE化粧品の口コミまとめ

 

臨床試験で効果が出ているとはいえ、やはり実際に製品を使ってみた人の口コミは気になるところです。
良い口コミ、悪い口コミ含めていくつかピックアップしてみました。

 

良い口コミ

 

口元、フェイスラインがいつもよりもリフトアップしています
一般的なマッサージクリームより優秀です。
(モイストリフトプリュスセラムの口コミ)


 

 

30分後に肌に変化がでるということですが、私の場合は5分くらいで変化を感じました
こんなにリフトアップされるなんてうれしい〜!
(モイストリフトプリュスセラムの口コミ)


 

 

塗った後に普段とは違う『ピン』とした肌の変化を感じました
保湿もされるのでGoodですね。
この美容液のすごさがわかりました。
(エコレーヌパーフェクションの口コミ)


 

 

肌のキメも整ってくるし、ほうれい線だけじゃなくておでこのシワも薄くなってきました。変なにおいもしないので手放せません♪
(ラグジュアリー・デ・エイジリジュリューションVの口コミ)


 

 

臨床結果通り、たるみや毛穴に効果を感じている人が多いですね。
使って良かった!と感じる声が多いです。

 

次に、悪い口コミを見てみましょうか。

 

悪い口コミ

 

私のように年季が入ったたるみに対しては即効性はなさそうです。
2本目まで頑張ってみけど、やめてしまいました。
(モイストリフトプリュスセラムの口コミ)


 

 

香りはとっても大好き!なんですが、残念ながら私には向いてないように感じました。
超敏感肌には合っていないのかも。
(エコレーヌパーフェクションの口コミ)


 

 

自分の肌では変化が感じられませんでした
このお値段だとリピートはないかなって感じです。
(ラグジュアリー・デ・エイジリジュリューションVの口コミ)


 

 

変化がなかったわけではないですが、リピートはしないかも。
家庭を持っている主婦には金額的に厳しいです。
(ラグジュアリー・デ・エイジリジュリューションVの口コミ)


 

少々値が張るので続けていけるか心配という声が目立ちますね。
敏感肌の人はなんとなく、副作用があるのではないかが気になるようです。

 

 

DMAEクリームとか他のDMAE化粧品はどう?

DMAE化粧品おすすめランキング!効果抜群!たるみに効く美容液3選

 

DMAE製品は、美容液以外にも、化粧水、乳液、クリーム、オイル、ファンデーションなどがあります。

 

この中でおすすめできるのが美容液化粧水です。

 

理由は油分が少ないこと。DMAEは分子量89.14というとても小さいサイズなので、肌にもすっと入っていきます。
(ちなみに肌に入る分子量の目安は500とされていて、水は18という小ささなので、皮膚をすり抜けれられます。)

 

そこに分子量の大きい油分があると、DMAEの浸透に邪魔をしてしまいます。

 

そのため、油分が少なくて水分の多い化粧水か美容液タイプがおすすめで、このページでも美容液を多く紹介しています。

 

口コミなどを比較された方はわかるかもしれませんが、なんとなくクリームよりも美容液の方がレビューが良かったのではないでしょうか。

 

 

DMAE化粧品の副作用について

  • 化粧品に基本副作用はない
  • 医療美容で使われているけど副作用の報告がない
  • 薄めて使っても効果に期待

 

DMAE化粧品はその名の通り「化粧品」のため、基本的には副作用の可能性は低いです。

 

また、実際に医療美容で高濃度で使われていても副作用の報告がないことから、それよりも濃度の低いコスメでも安全性が高いと考えられています。

 

モイストリフトプリュスセラムの販売サイトでも、「敏感肌でも問題なく使える」と注意書きの記載があります。
しっかりとした製品であれば肌荒れの心配は少ないということですね。

 

ただし、DMAEは筋肉に直接働きかける作用があるため、人によっては効きすぎてほてりが強く感じられることがあります。

 

ほてりが不快に感じる場合は、普段使っている化粧水や乳液で製品を薄めて使うとよいでしょう。

 

妊娠中でも基本大丈夫ですが、肌が敏感になりやすい時期なので、気になればお医者さんに相談してみても良いですね。

 

参考記事:

 

 

DMAE化粧品を使わないほうがよい人

DMAE化粧品おすすめランキング!効果抜群!たるみに効く美容液3選

 

ここまでDMAE化粧品について紹介しましたが、使わないほうがいい人もいるのでお伝えしたいと思います。

  • 「超」がつくほどの敏感肌な人
  • スキンケア商品にあまりお金をかけたくない人

敏感肌でも問題なく使えますが、ほてりがどうしても気になるという人もいるようです。

 

化粧水で薄めてまで使いたくないな、という敏感肌の場合は無理に購入せず、自分に合った方法でケアしていきましょう。

 

また一定以上の品質が保たれた製品では、安価なものがありません。スキンケア用品にあまりお金をかけたくない人は購入を見送ったほうがよいかもしれません。

 

 

DMAE化粧品よくあるQ&A

DMAEとAPPSはどう違う?

 

DMAEとAPPSは、どちらも最近有名になってきた美容成分の名称です。この2つ、美容効果が高くとても人気なのですが、得意分野が違います。

 

ざっくり言うと、APPSは美白やシミ、シワなどの美肌効果、DMAEはシワ、たるみなどに作用するリフトアップ効果です。

 

参考記事:
美容成分APPSとDMAE配合美容液はどう違う?

 

DMAEコスメをiherbで買うのはどう?

 

「iherb」というのはアメリカの化粧品やサプリなどを扱うアメリカのドラッグストアのようなwebサイトで、日本人でも個人輸入を可能にしてくれる便利なサイトなのですが、DMAE化粧品もいくつか販売しています。

 

iherbで「dmae化粧品」の検索結果

 

こちらで扱うDMAE化粧品も良いのですが、前述したように日本の化粧品の法律には適合しないコスメなので、肌に合うかどうかはわかりません。海外の製品を使う場合はこのあたりが自己責任になってしまうので、よく検討してから購入するようにしましょう。

 

DMAEコスメを使っている人のブログ

 

DMAE化粧品は少しずつ日本でも流行りつつあり、レビューブログなどもちらほら見つけることができます。

 

おすすめランキングにも掲載したモイストリフトプリュスセラムなどはレビューもいくつかありますね。

 

モイストリフトプリュスセラム口コミブログ

 

ビーグレンのDMAEコスメ

10-YBローション 150ml

 

ビーグレンのDMAE化粧水「10-YBローション」。

 

DMAEコスメとして、10-YBローションを掲載しているサイトがありますが、こちらは今は販売終了となっていてビーグレンの公式サイトでも掲載されていません。

 

Amazonなどでも買えない商品となっているので、手に入れるのは難しいかもしれません。

 

DMAEとボトックスは真逆

ボトックスとは、筋肉が収縮するのを阻害する成分を注射する美容法で、主に「表情ジワ」対策には有効とされています。

 

ただ、ボトックスはボツリヌス菌という毒を入れて、筋肉の運動を制限してシワを作らせないようにしようという荒業。

 

いわばDMAEとは真逆の存在で、その方法に何色を示す美容家の方もたくさんいます。

 

このページでもおすすめできるものではなく、たるみにはDMAE化粧品を使う方がアンチエイジング効果は高いでしょう。

 

 

おすすめのDMAE化粧品まとめ

 

DMAE化粧品のおすすめ製品をまとめると、

  • コスパと安全性で選ぶならモイストリフトプリュスセラム
  • 香り、海外製で選ぶならエコレーヌパーフェクション
  • 値段とはじめやすさで選ぶならアンプルール

といった感じです。

 

どれもおすすめですが、総合的に見て、モイストリフトプリュスセラムでしょうか。

 

DMAEの濃度、日本製、医師監修と悪いところがありません。
広尾プライム皮膚科内の症例実績にもとづいて作られているため様々な肌タイプの人が使えるのも魅力の1つ。余計なものを極力入れていないので、添加物に敏感な人でも問題なく使えておすすめです。

 

あなたに合うDMAE化粧品を見つけてみてくださいね。

 

▼初回30%オフ限定ページ▼